×

朝鮮労働党の指導に従って

北朝鮮共産党中央組織委員会第3回拡大執行委員会の決定書草案を討議する金日成主席 チュチェ34(1945)年12月

チュチェ110(2021)年10月10日は、朝鮮労働党創立76周年に当たる日である。

朝鮮労働党の歴史は、人民の尊厳と運命、幸福のために闘ってきた歴史である。

金日成主席が朝鮮労働党を創立したことにより、朝鮮人民は自分の運命を自主的に、創造的に切り開いていくことができる革命の参謀部をもつことができた。

金正日国防委員長は、精力的な思想・理論活動と指導によって党を領袖の思想体系、指導体系が確立したチュチェの革命的党に、人民大衆と渾然一体をなして人民大衆のために奉仕し、人民大衆から絶対的な支持と信頼を受ける母なる党に強化し、発展させた。

金日成主席と金正日国防委員長の党建設の思想と業績を輝かせている金正恩総書記は、朝鮮労働党を人民大衆第一主義を具現した党にさらに強固にし発展させている。

今日も朝鮮人民は、朝鮮労働党の指導に従ってすべての夢と理想が実現される、希望に満ちた未来に向けて力強く前進している。